米国風洋食レストラン センターグリル 開店当時は戦後の食料不足の時で 先代の店主の 「栄養のあるものをたくさん...

センターグリル

メニューのご紹介

開店当時は戦後の食料不足の時で 先代の店主の 「栄養のあるものをたくさんの人に食べてもらいたい」 という考えから、ボリュームのあるメニューがたくさん生まれました。


最近では、お客様からのご要望により いろいろなメニューが生まれてきています。

No.1 No.2 No.3
センターグリル センターグリル センターグリル
太麺パスタのナポリタン ふわふわとろとろオムライス 浜ランチ

 


センターグリル ナポリタンの美味しさの秘密

横浜が発祥の「ナポリタン」

元祖は「ホテルニューグランド」さんの生トマトを使ったソースで作られたもの。

しかし当店では創業時からケチャップを使用しています。

初代・石橋豊吉は「ホテルニューグランド」の初代総料理長、サリー・ワイル氏が経営していたセンターホテルで働いて「センターグリル」として開業しました。

当時、ホテルで使っていたような生トマトは希少な高級品で、街の洋食店では手に入りずらく、ケチャップで代用していたと伝えられています。

材料がケチャップ、野菜、ロースハム、麺とシンプルなだけに火加減のごまかしはききません。

麺は日本初のスパゲッティ「ボルカノ」の2.2mm極太麺。ゆでて一晩寝かせてもっちり感をだしてます。

調理は、ケチャップを入れてからしっかりと炒めることにより酸味が飛び、甘みが引き出されています。


センターグリルではオムライス、チキンライスが他とはちょっと違います!

センターグリルオムライス:中が白いごはんで上にふんわり卵がのっています
チキンライス
:ケチャップで炒めたごはんが卵で包んであります

そして、両方合わせたのが 特製オムライス
これはケチャップで炒めたごはんにふんわり卵がのっています

料理ドリンク

お料理

特におすすめ!

-- おすすめランチメニュー

※ランチは当店ではいつの時間でも召し上がって頂けます

センターグリル スパランチ
ライス、パスタ、チキンカツ、サラダ
770円
センターグリル 浜ランチ
オムライス、チキンカツ、サラダ
1,050円

-- 肉料理

センターグリル ハンバーグステーキ
770円
センターグリル レバーベーコン 920円
センターグリル ビーフシチュー 1,050円
  しょうが焼き 770円
  タンシチュー 1,200円
  ポークチャップ 1,050円

-- パスタ

センターグリル スパゲッティーナポリタン 720円
  スパゲッティーイタリアン
720円
  スパゲッティーミートボール 770円
  マカロニグラタン 870円
  エビグラタン 1,150円

-- ライス・トースト

センターグリル オムライス 670円
センターグリル 特製オムライス
(サラダ付き)
850円
1,070円
センターグリル オムハヤシライス 850円
  ハヤシライス 670円
  チキンライス 670円
  フライライス 670円
センターグリル カツカレー 920円
  辛口カツカレー 1,020円

-- サンドウィッチ

  ヤサイサンド 670円
  ハンバーグサンド 770円
  カツサンド 770円

ドリンク

  コーヒー、紅茶、ミルク、アイスコーヒー、紅茶
ジュース・コーラ
350円
  ビール 550円
  生ビール 500円
  お酒 450円
  ワイン 2,400円
  デキャンタ 1,250円
  三宝柑シャーベット 450円
  グラスビール 300円